• 政策研究・人材育成のプラットフォーム

 年明け1月の講演会は講師を堀江正夫氏にお願いすることとなりました。
堀江氏は陸軍大学校卒業と同時に、東部ニューギニア第 18 軍に着任され、その後、東部ニューギニアでは筆舌に尽くしがたい、悲惨な戦争・生活を経験された方です。
 101歳の堀江氏の語るパプアニューギニアでの戦いの日々は、ついこの間のことのように臨場感があって、戦争を知らない私たちでさえも引き込まれる迫力があるお話しでした。

第6回講演会
日 時 :2016年1月16日 (土) 13:30〜17:00
テーマ :「わが100年の生涯とパプアニューギニア」
講 師 :堀江正夫 氏
場 所: 明治大学 紫紺館 S4会議室

講師略歴 
1915 年6月16 日 新潟県糸魚川で出生(今年101歳になられます)。
糸魚川中学、東京陸軍幼年学校、陸士予科を経て、陸軍士官学校を卒業。
旧軍時代は歩兵科士官で、太平洋戦争中に陸軍大学校を卒業し、終戦時には第18 軍参謀。
終戦後、警察予備隊及び保安隊を経て陸上自衛隊西部方面総監として勤務。
退官後、1977 年、自由民主党から出馬し参議院議員を 2 期務める。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA