• 政策研究・人材育成のプラットフォーム

 2016年度最後の講演会(2月25日、土)の講師は日揮株式会社経営戦略室副室長の岩井龍太郎氏にお願い致しました。ご多忙な中、講師をお引き受け下さった同氏に、まず、お礼を申し上げたいと思います。なお、同氏には2014年3月にも本研究会に登壇していただきました。

 その際にお話しいただきました「世界に羽ばたけヤングジャパニーズ-国境なき技術団」と題する講演では日本企業の国際経営やプラント・ビジネスの現状と問題点等について詳しく言及され、沢山のご教示をいただき、また、多くの若ものに活力を与えていただきました。特に、日本の技術協力や国際貢献の持つユニークな役割を含め次代を担う日本の若いリーダーたちにメッセージを託されたことは大変重要で、「大きな激励」となったことは記憶に新しいところです。

 今回話していただいたテーマは、「激動の世界に対応する日本企業の戦略ー世界にはばたく技術集団・日揮の経験から」です。
 英国のEU離脱、トランプ米新政権の誕生その他、一般の予想を越える出来事が続き、世界はいま大きな曲がり角に来ているように見えます。第45代大統領に就任したドナルド・トランプ氏は「アメリカ第一」を掲げ、貿易、雇用、投資等での政策転換を訴えています。わが国の外交政策や国民生活、企業活動等への影響も避けられない状況といえます。自社・自国の利益のみならず、紛争を減らし、世界がWin-Winの関係を構築し、平和で豊かな経済社会の実現を目指すにはどうすればよいか?私たちに課された課題は何なのか、みんなで一緒に考える機会に出来たと思います。

2016年度IIS第3回講演会
日 時: 2017年2月25日 (土) 13:00〜16:30(質疑、懇談を含む)
テーマ: 「激動の世界に対応する日本企業の戦略ー世界にはばたく
      技術集団・日揮の経験から」
講 師: 岩井 龍太郎 氏 (日揮株式会社経営戦略室副室長)
場 所: 東京理科大学校友会(理窓会)第2会議室(PORTA神楽坂内7階)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA