• 政策研究・人材育成のプラットフォーム

本年度第3回定期講演会は「最大の国難、人口減を乗り切るには~シルバー民主主義と社会保障・消費税~」と題し、日本経済新聞社上級論説委員兼編集委員の大林 尚(おおばやし つかさ)氏に講師をお願いしました。

さる10月2日、第4次安倍内閣が発足しましたが、政権発足に当たり安倍首相は記者会見で「少子高齢化に真正面から立ち向かい、全ての世代が安心できる社会保障制度へと改革を進めていく」と述べ、政権の課題を「国難とも呼ぶべき少子高齢化だ」と断言しました。しかし、首相の意気込みは別にして、同政権が3年の任期中にこの問題で成功を収めると信じている人は多くありません。ではどうしたらよいでしょうか?

私たちは今回の講演会でこの問題を正面から取り上げ、わが国が直面する契緊の課題と国際関係をめぐる情勢の変化について学びました。そして、国の議論に参加する必要性を感じました。

大林上級論説委員は長年日本経済新聞社東京本社で経済官庁を中心に取材活動に携わり、経済部次長、編集委員、論説委員として税制・財政、社会保障等経済政策に関する社説やコラムを幅広く執筆、また、欧州総局長としてロンドンに駐在、英国のEU離脱問題等を取材して来られた内外経済政策に精通した第一線のジャーナリスト・専門家です。さらに、慶応義塾大学経済学部講師として大学の教壇にも立ち、後進の指導にも携わって来られています。
今回の講演会でも非常にわかりやすく説明いただきました。

第Ⅰ部: 第 3 回講演会
日 時 :2018年 12月 1日 (土) 講演 13:00〜16:00
テーマ : 「最大の国難、人口減を乗り切るには~シルバー民主主義と
      社会保障・消費税~」
講 師 : 大林  尚 氏(日本経済新聞社 上級論説委員兼編集委員)
場 所 :JICA地球ひろば 2階 セミナールーム201AB (JICA市ヶ谷ビル内)

第Ⅱ部: ネットワーキングパーティー
日 時:2018年12月1日(土) 16:00~18:00
場 所: JICA地球ひろば 2階 J’s Café


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA