• 政策研究・人材育成のプラットフォーム

発表者:小林正悟 2021年4月3日

コロナ禍における生活の変化について気づいたことを共有する目的での議論。医療、経済、教育、雇用、社会という5つの側面からコロナ禍による変化を分析することでディスカッションメンバーでの認識を共有し、議論を行う。

(1) 世界の感染者数
  ① 世界の感染者数・死者数・回復者の比較
  ② 日本・米国・中国(大陸)・イギリス・ブラジルの感染者数比較

(2) 日本の感染者数推移
   ① 全国緊急事態宣言時(2020.4)
   ② 第2波(2020.7)
   ③ 第3波(2020.12)
   ④ 主要都市緊急事態宣言(2021.2)

(3) 医療:緊急事態宣言下の10都府県におけるコロナ病床稼働率
  ① 10都府県の病床稼働率(総病床)
  ② 10都府県の病床稼働率(重症病床)

(4) 経済:日経平均と日本の貿易動向
  ① 日経平均株価推移(株価推移と感染者数を比較)
  ② 日本の消費、輸出入動向(日本の消費/日本の輸入額推移/日本の輸出額推移)

(5) 教育:教育への影響と変化
  ① 休校措置により、教育格差を感じるか
  ② 学校時間を確保するための対策

(6) 雇用:雇用への影響と変化
  ① 男女別・雇用形態別の雇用者数増減分析
  ② 産業別雇用増減分析

(7) 社会:社会の行動変化
  ① F2Fとオンラインのコミュニケーション

(8) オープンディカッション
  ① 細川氏
  ② 斎藤氏
  ③ 武田氏
  ④ 今井氏
  ⑤ 清水氏
  ⑥ 唐沢先生

IS Study Sessionでは、IIS運営委員各自が興味を抱いた課題を持ちより開催している「勉強会」の内容を紹介しています。勉強会は一般の方の参加も歓迎です。参加ご希望の方は、運営委員会宛にご連絡をお願い致します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA