• 政策研究・人材育成のプラットフォーム

GAFA部長が直伝「最高の仕事領域」の見つけ方

「仕事で結果が出ない」「自分に合う仕事が何かわからない」「何をしたら成長につながるのか見えていない」「人間関係が上手くいっていない」などなど、仕事をしているとさまざまな悩みは尽きません。
一方で同じ仕事でも自信に満ちあふれて仕事をこなし、上司や同僚からの信頼を勝ち取っている順風満帆な人もいます。この違いは、いったいどこから生まれてくるのでしょうか?
それは、「自分が得意なことを活かせるフィールドで働いているかどうか」。そう語るのは、『GAFA部長が教える自分の強みを引き出す4分割ノート術』の著者であり、GAFAの部長として活躍する寺澤伸洋氏。詳しくお聞きしました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA