• 政策研究・人材育成のプラットフォーム

最近の気に掛かる記事: 2021.07.07  nippon.com/ja 室橋 裕和 【Profile】

新型コロナウイルスのピークが過ぎるとともに、各国は外国人留学生の受け入れを再開している。そんな中で日本はいまだに受け入れの制限を続ける。日本に行こうにも入国できない状態が続く外国人留学志望者たちの中には、住居を解約して実家への出戻りを余儀なくされたり、奨学金を打ち切られたり、うつ病症状を発する学生たちも出てきた。そんな留学生たちの窮状をレポートする。

2021年5月26日、2人のイタリア人大学生が、東京都内の日本外国特派員協会で記者会見を開いた。彼らは今、世界中におよそ2万7000人いると推計される「コロナ禍のため日本に入国できない留学生たち」

いつ入国が再開されるのか、あるいは再開の見込みはないのか、現地の日本大使館などに問い合わせてもはっきりとした返答はない。宙ぶらりんの状態が続く。日本でキャリアを積むことを諦め別の人生を歩み始めた方がいいのか、そのめども付けられないまま、時間だけが過ぎていく。

https://www.nippon.com/ja/in-depth/d00725/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA