• 政策研究・人材育成のプラットフォーム

インタビューのプロが明かす専門家取材の流儀

コミュニケーションがうまくいかない場合、人はネガティブな側面に目を向けがちです。「英語がうまく話せないから」。「その分野での知識がなかったから」。果たして本当にそうでしょうか? プロのインタビュアーは、さまざまな分野の人に日々取材をしています。そしてたとえ英語が話せなくても、その分野に精通していなくても、相手の話を引き出すことができるのです。ではその秘訣とは、なにか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA