• 政策研究・人材育成のプラットフォーム

悩みを「ネガティブ」に捉えると本質を見失う

「これで悩みは解決できる」「もう悩まない」そんなタイトルの本や動画があふれる中、「悩みを遠ざけるなんて、もったいない」と語る人がいます。それは、35歳という若さでユニクロを運営するファーストリテイリングの史上最年少執行役員として全社の組織改革を推進し、現在は、7カ月待ちになっている、面談サービス「トーチング」を展開している神保拓也氏です。そんな神保氏が、新著『部下・同僚・チーム、あなたの心に火を灯す新常識 悩みは欲しがれ』より、「悩み」の捉え方が変わる新常識を紹介します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA