• 政策研究・人材育成のプラットフォーム

集団は個人より妥当に判断するが忖度が邪魔する

グーグルやアマゾン・ドット・コムに限らず、アメリカではビジネスへの経済学の活用が進んでいます。しかし日本国内を見てみると、その波に乗り切れているとは言えません。ビジネスに役立つ経済学が、なかなか活用されていない現状があるのです。
ここでは、その一例として「会議」について取り上げます。ビジネスパーソンであれば誰でも1回は出たことのある会議。会議が1人の人間による決定より優れた意思決定をするためには、いくつかの条件があります。やり方が悪い会議は、1人での決定より悪い決定になるというのです。
どうすればよりよい会議、よりよい意思決定ができるのでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA