• 政策研究・人材育成のプラットフォーム

1人当たりGDPは約20年前の2位から28位へ後退

日本の2021年の1人当たりGDPは3万9340ドルで、世界28位です(IMF調査)。2000年には世界2位でしたが、そこから下落を続け、世界3位どころか、先進国の中では下のほうになっています。
日本や主要国の1人当たりGDPはどのように推移してきたのでしょうか。そこから日本にはどういう課題が見えてくるでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA