• 政策研究・人材育成のプラットフォーム
◆IIS次回定期講演会について◆

◆IIS次回定期講演会について◆

国際研究インスティチュートの定期講演会では、日々生起する喫緊の課題を専門家に平易にお話しいただき、誰もが自由に質問・討論できる場所を提供いたします。
今回の講演会は、コロナ禍のため従来の対面による講演会ではなくオンラインにより、元日揮㈱の岩井龍太郎氏に「日本政府のコロナ危機対応戦略とその先」のテーマでお願いしました。

◇喫緊の課題を様々な視点から考えよう◇

◇喫緊の課題を様々な視点から考えよう◇

国際研究インスティチュート(IIS)は、国内外で活躍する各分野の第一線専門家を講師に迎え、契緊の課題で世代を超えた議論を組織する政策研究・人材育成のプラットフォームです。年齢・職業・性別に関係なく、社会の各分野で働く人々を幅広く結びつけ、意見や知識・経験の交流を促し、これを制度やシステムの改革、新しい日本の創生につなげたいと考えています。


新着情報

なぜ中台の緊張はここまで強まったのか? 台湾情勢を歴史で読み解く

最近の気に掛かる記事:ニューズウイーク日本版 野嶋剛(ジャーナリスト、大東文化大学特任教授) <米中対立の狭間で「最も危険な場所」とされる台湾。大国に翻弄され生き残った歴史は今の複雑な地域情勢につなが …

続きを読む

岸田内閣と自民党が仕掛ける「デリート政治」の罠

国民の目に映る場所から「負の遺産」を消す手法 最近の気に掛かる記事:東洋経済オンライン 薬師寺 克行 : 東洋大学教授 岸田内閣の発足直後に、マスコミ各社が競うように世論調査を実施し、内閣支持率などが …

続きを読む

「学び直しに失敗した父親」にその後何が起きたか

自分には不必要だと思っていると痛い目にあう 最近の気に掛かる記事:東洋経済オンライン ロバート・フェルドマン 加藤 晃 : 東京理科大学大学院教授 技術進化や環境変化によって、「学び直し」に対する注目 …

続きを読む

「金融所得課税」で「親ガチャ」問題は解決できない

教育格差を生んでいるのは「所得」より「資産」だ 最近の気に掛かる記事:東洋経済オンライン 末廣 徹 : 大和証券 シニアエコノミスト 足元の日本の資本市場で注目されている言葉の1つは「金融所得課税」だ …

続きを読む

なぜか「失敗しても動揺しない人」のスゴイ考え方

人生は「偶然のゲーム」論理的に考えれば想定内 最近の気に掛かる記事: 東洋経済オンライン 小林 剛 : プロ雀士 100万人がABEMAで視聴する麻雀プロリーグ「Mリーグ」の雀士・小林剛氏は、サイバー …

続きを読む

日本人は国際的に低い給料の本質をわかってない

アベノミクスにより世界5位から30位に転落した 最近の気に掛かる記事: 東洋経済オンライン 野口 悠紀雄 : 一橋大学名誉教授 日本の賃金は、OECDの中で最下位グループにある。アメリカの約半分で、韓 …

続きを読む