• 政策研究・人材育成のプラットフォーム

今も気に入らない女性はなぶり殺し…「タリバンは変わった」の大間違い

最近の気に掛かる記事: ニューズウイーク日本版 飯山 陽 <女性の人権の尊重などソフト路線をアピールするタリバンだが、アフガン人にとっては彼らの二枚舌は常識だ> 8月にアフガニスタンの首都カブールを制 …

続きを読む


タリバン勝利の裏に習近平のシナリオーー分岐点は2016年

最近の気に掛かる記事: ニューズウイーク日本版 遠藤誉  中国問題グローバル研究所所長 タリバン勝利の舞台裏には習近平が描いたシナリオがある。きっかけは2016年における米軍によるタリバンのマンスール …

続きを読む


【解説】 タリバンとは何者か 米軍撤収のアフガニスタンで復権

最近の気に掛かる記事: BBC NEWS JAPAN 米軍の撤収が進むアフガニスタンで、イスラム強硬派集団タリバンが、20年ぶりに権力の座に復帰したと宣言した。タリバンとはどのような組織なのか、BBC …

続きを読む


何が悪かったのか:アフガニスタン政権瓦解を生んだ国際社会の失敗

最近の気に掛かる記事: 酒井啓子 ニューズウイーク日本版 8月15日、ターリバーンがカーブルを制圧し、アフガニスタンの権力掌握を果たした。バイデン米大統領が米軍を全面撤退させると宣言した期限の9月11 …

続きを読む


「タリバン」こんなにも早く権力掌握できた事情

女性を抑圧した20年前の「悪夢」が再来か 最近の気に掛かる記事: 池滝 和秀 : ジャーナリスト、中東料理研究家 アフガニスタンのイスラム原理主義勢力タリバンの攻勢で主要都市が相次いで陥落し …

続きを読む


アフガンから米軍撤退、「対テロ20年戦争」の帰結

元NHK特派員が経験した憎しみと戦いの20年 最近の気に掛かる記事: 広瀬 公巳 : 国際ジャーナリスト アフガニスタンは忘れられやすい国だ。東京オリンピックの最中、冷戦下の1980年にモス …

続きを読む